OUR LUTHIER TOOLS ARE 100% ORIGINAL For any questions or information, please feel free to contact. 

 

日本語マニュアル目次

※ご注意※

すり合わせや楽器の調整に不安を感じる方は、無理にこの作業を行わないでください。

迷ったときは、いつでもメールにてご相談ください。無理な作業は、楽器の破損につながる恐れがあります。

無理な作業、不適切な作業による楽器の破損につきましては、当方は責任を負いかねます。ご了承ください。

 

マニュアルは、以下のページからご覧いただけます。

※DAG(Digital Action Gauge)のマニュアルは商品に同封しております。


LITE、KATANA、バズキラーのやすりの交換についてですが、通常2~3回くらいは最初に貼付してあった紙やすりをお使いいただけると思います。


【仕上げ用キットをお買い上げいただいたお客様】
仕上げ用キットの紙やすりは、本体のやすりのスペアとしてもお使いいただけます。

研磨がしづらくなって来ましたら、貼り替えてご使用ください。 張り替え方法は以下の通りです。


【単品でお求めいただいたお客様】

製品には1~2回分の交換用紙やすりお付けしております。

やすりの交換についてですが、通常2~3回くらいは最初に貼付してあった紙やすりをお使いいただけると思います。

研磨がしづらくなって来ましたら、貼り替えてご使用ください。 張り替え方法は以下の通りです。

 

【貼り替え方法】

1. 使い終わった紙やすりを、本体底面からはがします。糊が残っている場合は、綺麗に取り除いてください。

2. 新しい紙やすりをRECTIFY Masterの長さ分引き出します。長い方の端を合わせながら、底面を糊部分に載せます。

3. はみ出した部分をカッターで切り離します。

4. てのひらで、しっかりと押しながら接着します。

 

これで終了です。

 

張り替え時に、方法がよくわからない等ご質問がございましたら、いつでもご遠慮なくお問い合わせください。

Copyright © 2020 RECTIFY Master. All Rights Reserved.